KUKI’s Living 久喜市の工務店で叶える スタイルに合わせた注文住宅 » 【PR】愛車を飾るように格納する、 ガレージのある家を特集。

【PR】愛車を飾るように格納する、
ガレージのある家を特集。

男の憧れ、ガレージのある家。愛車をいつでも眺められ、好きなだけいじれる。車好きなら、そんなライフスタイルを一度は思い描いたことがあるのではないでしょうか。

平日は都心で仕事をして、休日は自然の中でとことん好きなことに没頭できる久喜。この地で男の夢を具現化してくれる、注文住宅会社のガレージハウスを紹介します。

ガレージのある家で夢を具現化する、
久喜市の注文住宅会社「武藏野ビルド」

久喜市にモデルハウスを構え、ガレージハウスのプランがある、武藏野ビルド。「遊びながら暮らす」をテーマに、家での時間をもっと楽しくする家づくりを行っています。

THE HOUSE GARAGE PROJECT

ガレージウェアやカーインテリアなど“ガレージ”を中心に拡張していくライフスタイルの提案を行う、「GORDONMILLER」とコラボレートしたプラン。自分の時間はもちろんのこと、家族や仲間との時間も楽しめる、そんな空間を実現してくれます。

のびのびとした空間が気持ち良い、平屋のFLATタイプと、限られた土地でも夢を実現できる、3階建てのCOMPACTタイプの2種類をご紹介。

FLATタイプ

武藏野ビルドの施工事例1

ワンフロアの暮らしやすさと開放的な空間が魅力の平屋タイプ。外壁はモスグリーンでシンプルに仕上げることで、愛車を邪魔しない洗練されたデザインになっています。

武藏野ビルドの施工事例2

家の真ん中に位置するガレージに車を停めれば、雨の日でも夜でも思うままに車をメンテナンス可能。また、車を収納するスペースとしてだけでなく、例えば趣味のための作業スペースにもなる上、大切な家族や仲間と語りあえるチルスペースにもなります。

ガレージスペースは住む人によっていかようにも楽しめるスペースなのです。

武藏野ビルドの施工事例3

リビングからは、まるで展示されているかのような愛車を、好きなだけ眺められます。サッシを開ければ、ガレージと一体感のあるスペースに早変わり。

おしゃれな家の象徴とも言える鉄骨階段を上がれば、中2階のロフトスペースがあり、収納や作業スペースとして使うことも可能。愛車を中心としながらも必要なスペースをしっかり確保できる造りとなっています。

CONPACTタイプ

FLATタイプと同様に家の中心にガレージを配置しながら、狭い地でも建てられる3階建てのガレージハウス。シンプルな塗り壁に大きな窓とガレージが目を惹くスタイリッシュなデザインです。

ガレージの奥にはフリースペースがあります。エントランスとの仕切りになっているサッシを開ければ広々とした趣味空間に。

奥行きに広がりを持たせ、広々とした印象を与えてくれるスキップフロアは、収納力にも長けていることが特徴です。

2階にはリビング、3階にはベットルームと2部屋を配置。2階のリビングからはガレージスペースを眺めることができるので、ガレージやリビングなど、各空間を確保しながらも家族のつながりを感じられる設計となっています。

シンプルでありながらも温かみのある素材を採用することで、無機質にならない洗練された空間が魅力的なガレージハウスです。

Kuki'sLiving編集チームまとめ

男のロマンが詰まったガレージのある家。思わず見惚れてしまった人も少なくないのではないでしょうか。好きを詰め込んだ空間で、大切な趣味も家族も仲間も大事にできる、それがガレージのある家なのです。

このプランを展開する武藏野ビルドでは、2022年2月に、久喜にモデルハウスをオープンしました。もちろん、ガレージつきのモデルハウス。思い描く家を実現させるために、まずは週末にモデルハウス見学することから始めてみてはいかがでしょうか。

武藏野ビルド公式HPで
モデルハウスの特徴をみる

ガレージのある家を提案する、
武藏野ビルドの特徴

趣味を生活に取り入れる、
自分らしい暮らしを提案

武藏野ビルドは、「遊びながら暮らす」をコンセプトに、ただ暮らすための家ではなく、楽しむための家を提案しています。

例えば、車や自転車を収納したりメンテンナンスしたりできたり、家族や仲間とのチルスペースとしても使えたりするガレージや、BBQをしたりハンモックを設置して優雅に読書を楽しめるフロントポーチ等、趣味をより楽しむためのアイデアが豊富です。

大地震に備えた性能と
検査体制で安心の住まいを提供

武藏野ビルドでは、万が一の大震災に備えて、耐震等級3を標準仕様としています。耐震等級3とは、地震が起きたときの強さを表す住宅性能表示制度で最も大きなレベルで、災害時の救護活動の拠点となる、消防署や警察署などの建物の基準にもなるほどです。

また、建設中には第三者機関を含めた検査を10回にわたって実施。一般的には3~4回がほとんどですが、武藏野ビルドではより厳しいチェックを行うことで、お客さんの大切な住まいの安心・安全を守っています。

1965年創業の武蔵野商事と連携した
地域密着の丁寧な対応

武藏野ビルドは、1965年の創業以来、埼玉エリアの不動産事業として豊富な実績がある武蔵野商事と同グループ。武蔵野商事と連携することで多くの土地情報の中から、適切な土地の提案を行っています

さらに、アフターサポートにおいても、武蔵野商事・第三者機関と連携することで30年の無料定期点検を実施。何かあったときにいつでも相談が可能な24時間サポートもあるので、長く安心して住み続けることができるでしょう。

武藏野ビルドの基本情報

所在地 【本社兼ショールーム】埼玉県北本市古市場2-67-1
【モデルハウス】埼玉県久喜市菖蒲町新堀520-2
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜
電話番号 048-598-3614
公式URL https://musashinobuild.jp/

武藏野ビルド公式Instagramをみる